中嶋歯科医院
石川県金沢市東山3丁目5−10  
ご予約tel:076-251-5505 
休診日:日曜・祭日 
ホーム > 新着 歯科相談一覧 > 舌小帯の付着異常 舌小帯形成術
マイクロスコープ精密治療
親知らず抜歯
顎関節症・かみ合わせ
口腔外科
小児歯科
審美歯科
ホワイトニング
費用一覧(保険適応外)
インプラント術前検査
保証制度
インプラント費用
インプラント体験談
最新インプラント治療
インプラント治療とは?
インプラントQ&A
無痛治療・痛くない治療
虫歯治療・正しい保険治療
無痛治療・笑気麻酔
インフォメーション
診療医師・スタッフ
地図・アクセス方法
オンライン歯科相談受付
新着 歯科相談一覧
リンク集

金沢インプラントセンター
インプラント10年保証
僕からのメッセージ

2009年5月9日 茨城県 21歳 男性

小さい頃から滑舌が悪くよく噛んでしまうのですが舌小帯の手術で改善することができるのでしょうか?
 た行やさ行がうまく言えないことがあります。
 舌が普通の人より短いのが原因なのだと思うのですが。
 お手数ですがよろしくお願いします。

こんにちは。中嶋歯科医院の中嶋顕です。
 ご相談のメールありがとうございます。
 滑舌が悪いことでお悩みですね。
 舌小帯の付着異常がある場合、舌の運動が制限されてしまうため、サ行・タ行などが発音しにくいということが出やすいです。
 その場合は舌小帯形成術という簡単な手術をすることによって、運動制限がなくなり発音を作りやすい環境を作ってあげることができます。
 ただし、今まで運動制限があったことにより、最初は舌を動かす力が弱いため、処置後、舌運動トレーニングを行っていくことが必要になると思います。
 また、長年の発音のくせもなおしていく必要がでるかと思いますが、手術により確実に舌の動きはよくなりますので、手術を行う価値は十分あるでしょう。
 実際に舌小帯の付着異常があるかは、診察してもらってくださいね。


Copyright(c)2008-2012 金沢市,インプラント-中嶋歯科医院 All Rights Reserved.