中嶋歯科医院
石川県金沢市東山3丁目5−10  
ご予約tel:076-251-5505 
休診日:日曜・祭日 
ホーム > 新着 歯科相談一覧 > 授乳中に笑気鎮静が可能か?
マイクロスコープ精密治療
親知らず抜歯
顎関節症・かみ合わせ
口腔外科
小児歯科
審美歯科
ホワイトニング
費用一覧(保険適応外)
インプラント術前検査
保証制度
インプラント費用
インプラント体験談
最新インプラント治療
インプラント治療とは?
インプラントQ&A
無痛治療・痛くない治療
虫歯治療・正しい保険治療
無痛治療・笑気麻酔
インフォメーション
診療医師・スタッフ
地図・アクセス方法
オンライン歯科相談受付
新着 歯科相談一覧
リンク集

金沢インプラントセンター
インプラント10年保証
僕からのメッセージ

2009年6月10日 石川県 37歳 女性

はじめまして、私は嘔吐反射があり、なかなか歯医者にいけません。
 今は虫歯が痛くなり、うまく噛むことも困難になってきました。
 それで、笑気法がいいのではということで、その治療をしたいと思うのですが、今授乳中なのですが、母乳に影響があるのか心配です。

こんにちは。中嶋歯科医院の中嶋顕です。
 ご相談のメールありがとうございます。
 授乳中に笑気鎮静が可能かどうかということですね。
 通常授乳中に静脈鎮静を行う場合には、前日搾乳してもらって当日(24時間以内)の授乳はしないようにします。
 笑気についても同じように行う方が安全ですし心配が少ないかと思います。
 もしどうしても心配が強いようであれば授乳終了まで応急処置で待って治療を行うのでもよいと思います。
 いずれにしても放置することは虫歯を進行させることになるので避けた方がよいですよ。
 一度お口の中の状態を確認させていただければ授乳が終わるタイミングをふまえて治療の計画をご相談できるかと思います。
 もちろんメールでも他にご質問やご心配なことがございましたらご連絡ください。


Copyright(c)2008-2012 金沢市,インプラント-中嶋歯科医院 All Rights Reserved.