中嶋歯科医院
石川県金沢市東山3丁目5−10  
ご予約tel:076-251-5505 
休診日:日曜・祭日 
ホーム > 新着 歯科相談一覧 > 福井県 根管治療 病院
マイクロスコープ精密治療
親知らず抜歯
顎関節症・かみ合わせ
口腔外科
小児歯科
審美歯科
ホワイトニング
費用一覧(保険適応外)
インプラント術前検査
保証制度
インプラント費用
インプラント体験談
最新インプラント治療
インプラント治療とは?
インプラントQ&A
無痛治療・痛くない治療
虫歯治療・正しい保険治療
無痛治療・笑気麻酔
インフォメーション
診療医師・スタッフ
地図・アクセス方法
オンライン歯科相談受付
新着 歯科相談一覧
リンク集

金沢インプラントセンター
インプラント10年保証
僕からのメッセージ

2009年7月31日 福井県 28歳 女性

左上2番に膿がたまり過去に何度も根管治療してきています。今回もまた悪くなり今までとは違う歯科医院に移りました。
 そこで言われたのが、前の治療が途中になっている。治療途中に使う薬が入ったまま。といわれました。現在、再度根管治療をしているのですが、硬口蓋に腫れがあります。
 膿がたまっているようなポコンとした腫れで、その膿袋に触れると左上2番の歯が圧痛を感じます。何もしなければなにもありません。以前の治療が原因だと思いたくないのですが、、、
 この腫れはひくものなのでしょうか?心配で仕方ないです。歯を抜くしかないのでしょうか。参考までにご意見お聞かせ願います。

こんにちは。中嶋歯科医院の中嶋顕です。
 ご相談のメールありがとうございます。
 根尖病巣で根管治療をくりかえしているわけですね。
 実際に拝見していないので確実なことは申し上げられませんがわかる範囲でお答えさせていただきます。
 おそらく根尖性歯周組織炎という病気で根の先に膿をもつ状況を繰り返していると思われます。
 状態によっては根管治療を繰り返しても予後が悪いことが稀に起こります。
 おそらく今回の治療で腫れは一旦はひくとは思いますが、それでも再びおなじような状況になった場合にはちがう治療法を考えたほうがよいかもしれません。
 抜歯は最終手段ですので、まずは歯根端切除術や歯牙再植術をいった外科的な処置で病巣を取り除く方法を考えてもよいのではと思います。
 とにかく治療法は抜歯にいたるまでにいくつかございますので、担当の先生とよく相談なさってみてください。
 またご心配なことやご質問がございましたらご連絡ください。


Copyright(c)2008-2012 金沢市,インプラント-中嶋歯科医院 All Rights Reserved.