中嶋歯科医院
石川県金沢市東山3丁目5−10  
ご予約tel:076-251-5505 
休診日:日曜・祭日 
ホーム > 新着 歯科相談一覧 > 歯が無いところの治療法,インプラント,ブリッジ
マイクロスコープ精密治療
親知らず抜歯
顎関節症・かみ合わせ
口腔外科
小児歯科
審美歯科
ホワイトニング
費用一覧(保険適応外)
インプラント術前検査
保証制度
インプラント費用
インプラント体験談
最新インプラント治療
インプラント治療とは?
インプラントQ&A
無痛治療・痛くない治療
虫歯治療・正しい保険治療
無痛治療・笑気麻酔
インフォメーション
診療医師・スタッフ
地図・アクセス方法
オンライン歯科相談受付
新着 歯科相談一覧
リンク集

金沢インプラントセンター
インプラント10年保証
僕からのメッセージ

2008年10月26日 富山県 30歳 女性

下の奥から3番目の歯が両方ありません。
 そのせいなのか、片方の奥から1番2番の歯が倒れてきて、最近かみ合わせがずれてきたようです。
 直すとしたら、どんな方法があるのでしょうか?
 また費用は一般的にどれぐらいですか?

こんにちは。中嶋歯科医院の中嶋顕です。
 歯がないことと、噛み合わせのずれで御心配されていますね。もともと永久歯がなかったのでしょうか?
 最近若い女性で奥から3番目の歯が無い方が非常に多く、やはり同じような悩みをもって治療されています。
 このまま歯のないところを放置した場合、やはり噛み合わせの乱れは進行してしまうことが考えられます。
 場合によっては放置しても噛み合わせの乱れが起こりにくい場合もあるので、まずは無いところに歯をいれるべきかどうかの診断を行うことが必要です。
 ここからは、奥から3番目に歯をいれる必要がある場合のご説明をさせていただきます。
 歯が無いところの治療法としては、通常、ブリッジ(両脇の歯を削って、被せものをいれる。)、インプラント(無いところだけに新たに人工の根をいれる。)、義歯(取り外し式、部分入れ歯)の3つがあります。
 どこまで知識をお持ちかわからないので、それぞれの細かい内容は省かせていただきますが、よく分からなければ細かい説明もいたしますのでご連絡ください。
 ご年齢と女性であることを考えると、見た目、精神的にも義歯という選択肢は考えにくいので、ブリッジかインプラントのどちらかになると思います。
 さらに奥歯2本のずれ具合によってはもとの位置に動かしてもどすような処置が必要かもしれません。ずれが小さければ、奥の2本はおおげさな処置はせずにすみます。
 以上の話しをまとめると
 ・そのまま、歯をいれずに噛み合わせの変化が起こらないような調整を行う。
 ・保険適応のブリッジを入れる。
 ・保険適応外のブリッジをいれる。
 ・インプラントをいれる。
 さらにそれぞれには奥2本の調整が必要な場合と必要ない場合がある。
 といったところになります。それぞれの治療法には当然、利点、欠点があります。
 一般的にかかる費用の話ですが、ブリッジは保険適応のものもありますので、2万円くらいの負担ですみます。ただし金属が見えるのを嫌う場合はセラミックなどの保険適応以外のブリッジになるので20万円程度かかってきます(片側で)。
 インプラントは保険がきかないので、片側で30万円〜40万円(材質、骨の移植が必要かどうかによって異なる)くらいの費用がかかってきます。
 ここまでは文面での限られた情報からの一般的なお話をさせていただきました。
 一人一人、お口の中の状態は微妙に違いますし、必要な治療も違います。あなた様にとって必要なこととずれがあるかもしれません。
 まずは、お口の中とレントゲンから的確な診断を行い、自分にはどういう治療が考えられて、またそれぞれにはどのような利点、欠点があるかを理解していただくことが大切です。
 そして、納得した上で治療をうけて、健康な状態を取り戻していただいてはじめてお喜びいただけると思います。
 どこまで、歯の治療に御理解があるかわからなかったので、お返事が長くなって申し訳ありません。
 これをうけてご質問はございませんでしょうか?


Copyright(c)2008-2012 金沢市,インプラント-中嶋歯科医院 All Rights Reserved.