中嶋歯科医院
石川県金沢市東山3丁目5−10  
ご予約tel:076-251-5505 
休診日:日曜・祭日 
ホーム > 新着 歯科相談一覧 > 保険外の被せものについて,ハイブリッドセラミックとオールセラミックの比較
マイクロスコープ精密治療
親知らず抜歯
顎関節症・かみ合わせ
口腔外科
小児歯科
審美歯科
ホワイトニング
費用一覧(保険適応外)
インプラント術前検査
保証制度
インプラント費用
インプラント体験談
最新インプラント治療
インプラント治療とは?
インプラントQ&A
無痛治療・痛くない治療
虫歯治療・正しい保険治療
無痛治療・笑気麻酔
インフォメーション
診療医師・スタッフ
地図・アクセス方法
オンライン歯科相談受付
新着 歯科相談一覧
リンク集

金沢インプラントセンター
インプラント10年保証
僕からのメッセージ

2008年10月7日 金沢市土清水 36歳 男性

今、虫歯の治療をすすめています。
 まず、前歯を含め計4本治療するとのことで、それについて保険外をすすめられています。
 その保険外に値段がいろいろあって、先生からは「ハイブリッドセラミック48000円はすすめない」「セラミックメタルボンド78000円もしくはそれ以上のセラミック+純金、オールセラミックをすすめる」とありました。
 ハイブリッドセラミックは、強度が弱く、かけることがある,色も変色しやすいと先生は言っておられました。
 この4本以外に3本を保険外で虫歯治療(銀色被せものを白にする)を予定してまして、できれば48000円のものをと思ってしまうのですが。いかがなものでしょうか?
 ※別案としては、前歯をハイブリッドセラミックで、奥に近い3本をセラミックメタルボンドにする方法もあるとのことでした。

こんにちは。中嶋歯科医院の中嶋顕です。
 ご相談のメールありがとうございます。
 被せものをなににするかでおなやみですね。
 ハイブリッドだ、セラミックだと言われても患者さんにとってはよくわからないというのが正直なところだと思います。
 一般的なお話をさせていただくと、ハイブリッドセラミックはたしかに長期的にみると、変色の心配はあります。ただし強度は、純粋なセラミックと比べて特に劣ることはないという考えが一般的です。
 むしろ純粋なセラッミク(メタルボンド、オールセラミック)のほうが、もろさがあるので、場合によってはかけやすくなってしまいます。もちろん純粋なセラミックのほうが見た目は美しく、長期的にも変色がすくないです。
 よって、強度うんぬんではなくどれくらい見た目にこだわるかで両者の選択をされるのが良いかと思います。
 完璧な見た目を望むなら、オールセラミックにするのがよいでしょう。
 ただし、単純に金属を白くするだけで見た目の印象はずいぶん変わりますし、ハイブリッドセラミックで十分満足される方も多いです。
 ちなみに前歯でなくても小臼歯(前から4、5番目の歯)であれば状態によっては、保険治療でも白いものを被せることができます。
 費用対効果を考えるとこれもいい治療の選択肢だと思います。
 自分がどこまで望むのか、できるだけ審美的にいいものをいれたいのか、それとも銀歯が白くなることで十分満足なのか、しっかり考えて納得がいってから治療なさって下さい。
 保険外の治療は高価です。同じセラミックの被せものをいれるのでも、人によってその価値の重みも、満足度も違ってしまいます。なぜ自分がその歯に、その被せものを選択したか理解していて、さらにいい治療(どんなものを被せるにしても)が施されること。
 これによってはじめて、その価値を感じ、満足が得られると思います。

Copyright(c)2008-2012 金沢市,インプラント-中嶋歯科医院 All Rights Reserved.